でもどりおかんの玉手箱

3月18日臨時開園報告その
 
2012.3.18日曜日、今年度2回目の臨時開園でした。
さっそく炉の掃除を始めた来園者です。
この方は海岸公園冒険広場が開園したときからの常連でした。
一年以上使われていなかった炉の泥をかき出し箒できれいにしています。



震災後初めて炉に火が炊かれました。
さっそく人々が集まってきました。
暖かいひきつけられるオレンジの炎です。

この日は風もなく気温も暖かい一日でした。

前回と違い今日の臨時開園は10時から3時まで、ゆっくりと遊んで行けます。

始まりもゆっくりと、のんびりとした空気の中で始まりました。



世田谷からの支援です。
コンパネで作られたギターの形の部分には、世田谷区の烏山地域の子どもたちからの
応援メッセージがびっしりと書かれています。


手作りの楽器がいい音を出しています。


なんと走る?動くのです。

子どもたちを乗せて園路を何周したことでしょう。
子どもだけでなく、実は私も乗せてもらいました。

ギターの音色、タンバリンのリズムに、何とも楽しくなる乗り物でした。

東京都世田谷区からトラックに乗せられてぼうひろにやってきました。
烏山のみなさん、はるばる運んできてくださった若者たち。
ありがとうございました。

25日の3回目の臨時開園を終えると、来年度の臨時開園はありません。
次の臨時開園はいつになるのかわからないという寂しい気持ちのする中
このギター号が心を明るくしてくれました。

ぼうひろにいただきました。
今屋根のある場所に保管してあります。

25日の臨時開園日には世田谷区烏山の若者たちはいませんが、
子どもたちを乗せてまた楽しく動くことでしょう。


本格的な再開までさらにさらに頑張って踏ん張っていきます。
| kaigankouen | 海岸公園冒険広場 | 01:08 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
臨時開園
 海岸公園冒険広場がまた臨時開園します。

3月18日(日)・25日(日)の2回です。
    時間は
10:00〜15:00

どちらか一方の日に来園できます。
お申込みは往復はがきか、PCメールでのお申込みです。

詳しいことは海岸公園冒険広場のホームページ

http://www.bouken-asobiba-net.com/

をご覧ください。

車の台数制限がありますが、一人でも多くの方にお目にかかれるのを楽しみにしています。
| kaigankouen | 海岸公園冒険広場 | 03:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
忘れてはいけない

海岸公園冒険広場の南側、松林跡です。
仙台平野に津波で運ばれた土砂の集積場です。
今年に入って本格的に始まった搬入。
日々何十台ものダンプが行き来しています。
あっという間に高さがどんどん増していきます。
ここが増えればその分周辺の田んぼがきれいになっていくわけですが…。
まだ陥没して水がたまったままの場所もたくさんあります。

でも、まもなく一年になろうとしています。
 
| kaigankouen | 海岸公園冒険広場 | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
新年初仕事
2012年1月6日
新しい年が明けて最初の仕事は、海岸公園冒険広場の点検です。



昨年11月20日の臨時開園でにぎわったぼうひろもひっそりと静まり返っています。
1月1日、誰も入らないこの展望台からも大きな初日の出を拝むことができたことと思います。




昨年10月の植樹でポットに植えたタブの実が10センチほどに成長しました。
ポットから出して大地に植え替えをしました。

これから霜がおりたり凍ったりの地面ですが、元気に大きくなれ!と願を込めて。






ぼうひろの周りの景色はすっかり変わってしまいましたが、
新しい息吹とともに力強く生きています。

いつか再開できる日まで、こうしてぼうひろを見守っていきます。 
| kaigankouen | 海岸公園冒険広場 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
新たな施設


公園の北側の瓦礫置き場には、公園の高さを越える程の瓦礫が積まれています。
そこに働く人々のための避難階段が公園にできていました。



今臨時の焼却場の建設が急ピッチで行われています。 
| kaigankouen | 海岸公園冒険広場 | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なつかしい、そして力強い仲間
 











植樹のこの日、本当になつかしい、そして力強い仲間のみなさんとたくさん
再会することができました。

オープンしたときのスタッフ、小学生だった常連の子どもたち。
今では丁寧な言葉を使う高校生です。
公園のサポーターでもあります。

みなさんに会えてとても元気が出ました。
| kaigankouen | 海岸公園冒険広場 | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
一本一本に込められた想い
 

長い草に覆われ隠れてしまいそうな炉です。

7月31日、日曜日。
震災から143日の公園に大勢の人が立ちました。

以前からあたためてきた、公園への植樹です。
鎮魂と復興への小さな第一歩として、地域の方々、子どもたちと一緒に
公園の一角に木を植えたい。
そんな思いが今回実現しました。

地域の町内会長さんに手渡すおたより、学校の子どもたちと家族に手渡すおたより、
水を被ったパソコンの中からかろうじて取り出すことができたサポーター名簿。
公園を応援してくださっていた運営委員さん、ブログに応援コメントをいれてくださった方など
短い期間で、しかも急なお知らせにも関わらず、公園の一日も早い復興を望んでくださっている
大勢の方々が集まってくださいました。







みなさん思いを込めて一本一本丁寧に植えてくださっていました。



所々陥没し整備の必要な駐車場ですが、こんなに車が入ったのを見て、
そしてこんなにも大勢の人でにぎわう公園を見て、涙が出てきました。

「展望台に大勢の人が立っているのを見て涙が出た」
と元公園スタッフのぶんちゃも言っていました。

この小さな一本一本の木に込められた願いが、仙台の復興の大きな力になることを信じています。
| kaigankouen | 海岸公園冒険広場 | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
使われなくなった天水桶
 大きな被害をもたらした東日本大震災から3ヶ月がたちました。



海岸公園冒険広場に遊びにくる子が多かった、地域の小学校です。



中はきれいになっています。



校庭は当日のままです。

この日、地方紙河北新報の紙面に、被災した方が当日の様子を語った記事が掲載されていました。

「避難先の小学校に着いたとき、一匹の犬が吠えながら走っていた。吠えている先を見ると
黒い帯と白い煙があがっていた。津波でした。
急いで避難している体育館に走り、津波が来ていることを知らせ、校舎の二階に移った。すぐに津波が押し寄せ体育館と一階教室は水浸しになった。あの犬で助けられた。
ただ、あの犬と飼い主がどうなったかは確認できていない。無事でいてくれればいいが…」と。



片隅に天水桶を見つけました。

海岸公園冒険広場は、電気も水道も復旧していません。
見通しもたっていません。

天水桶を作ろう、と相談していました。

多くの子どもたちが使っていただろうこの天水桶をぼうひろにいただきたいと思って帰ってきました。
| kaigankouen | 海岸公園冒険広場 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
東日本大震災から3ヶ月


県道10号線からみた海岸公園冒険広場、ぼうひろです。



駐車場もこんなにきれいになっています。
でも、規制が入っている公園です。




3ヶ月前まで子どもたちが遊んだ跡が隠れてしまう程地面の緑は元気です。

       

公園のお花畑にはコスモスが5センチほど伸び
ラベンダーにも新しい芽が出ています。
はるさんが植え替えたエキナセアも元気に伸びてきています。

びわの木には小さい実がつき
キウイの花が咲いています。



枯れてしまったとおもっていたイチョウの木にも新しい芽が出ています。



桜の花のあとには、さくらんぼがついていました。

コスモスの苗、植え替えて花壇にしたい、エキナセアも、ラベンダーも手入れをしたい!
そんな衝動にかられました。


| kaigankouen | 海岸公園冒険広場 | 11:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大型遊具広場
 

現在はしぼんでしまって、カラスの水あそび場、水のみ場になっていますが、
一見、火曜閉園日のような光景です。

こちらは何事もなく残って、クローバーの緑が目立ってきました。

管理棟周辺とはずいぶん違います。

でも海岸公園冒険広場は、規制が入って自由に立ち入ることのできない場所です。余震もまだ続いています。

復旧、再開までしばらくお待ちくださいね。
きっと復旧させますから。
| kaigankouen | 海岸公園冒険広場 | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE