でもどりおかんの玉手箱

<< イベントではない「ままandぱぱかほぇ」 | main | 遊ぶ仲間 >>
つながり
水曜日に遊び場を開催する「伊在二丁目公園」と木曜日に開催する乳幼児親子の遊び場「ちびひろ」の上荒井公会堂は比較的近い場所にあります。
ですからどちらにも遊びに来ている人が多いです。
公園で知り合って「ちびひろ」に来る。
「ちびひろ」で知り合って公園に来る。
そんな流れがあります。

そして、そんなお母さん方を繋いでくれている古くからの常連のお母さん方がいます。

毎月2回遊び場と並行して行っている「ままandぱぱかほぇ」
簡単なものづくりとお茶っこのみで、遊び場に来るお母さん、お父さん、地域のおんちゃんおばちゃんが繋がれたらいいよね〜、というものです。
そんなままandぱぱかほぇの企画から準備進行までそんなお母さん方が担ってくれているのです。
先ずは「なにしよう?」の相談から、と言っても会議したりするわけではなく、
その日に居合わせたお母さん方の雑談の中から「それにしよう」!」と決まるのです。

そしてチラシづくりの段階で新しいお母さんに声をかけていきます。
「こんな感じでこんなことやるんだけれど、チラシを描いてみません?」
みたいな。

え〜、絵上手じゃないし…というお母さんに無理強いはしませんが、何となく描いてみようかな、という気持ちにさせるのはすごいです。

今日の「ちびひろ」ではお母さん方が、子ども達が使う魚釣り用の魚をフェルトで作っていました。
離れて幼い子をみていたお母さんが
「一人だとできないけど、ここだとみんながいるから出来ちゃう気がするよね」と隣に座っているお母さんと話していました。

そしてそんなチラシづくりのやり取りをみていたお母さんが
「私、まだ一度も描いていないの」と。
まだ内容も決まっていないふた月先、5月のチラシを描くと張り切っていました。
こうして新しいお母さんが今度は企画仲間になっていきます。

「楽しい」 「やりたい」 が生むパワーは大人も子どもも同じです。

3月の「ままandぱぱかほぇ」




4月の「ままandぱぱかほぇ」







 
| kaigankouen | 「ままandぱぱかほぇ」 | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://kaigankouen.bouken-asobiba-net.com/trackback/699
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE