でもどりおかんの玉手箱

<< 宝さがし | main | 子ども同士がお互いから学ぶ >>
春めいた?日に
 2月26日(水) 荒井2号公園あそび場
春が近づいている〜を感じさせる暖かい一日でした。

1月から2ヶ月だけ「ままandぱぱかほぇ」の時間だけ許可していただいた公園内での火気使用。今日でおしまいです。
小さな七輪の火ですが、遊びに来るお母さん、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃんなど、地域の方々を繋ぐ役目を充分に果たしてくれました。

火は人々の距離を縮めてくれます。そして何よりも温かい。
身体とともに心の中も温めてくれます。
その温かさが、気持ちを優しくし和やかな会話がなされ、子どもにも優しい眼差しを向けられるのだと思います。




3月は第1、第3水曜日に「ままandぱぱかほぇ」を行います。
簡単なものづくりをしながら、情報交換など。
子育て中の親子の輪をひろげましょう。

まだ参加されたことのない方、是非一度来てみてくださいね。

第3水曜日につくる「バスボム」の試作中のお母さん方。


企画準備、そしてチラシもお母さん作です。






| kaigankouen | 荒井2号公園遊び場 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://kaigankouen.bouken-asobiba-net.com/trackback/637
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE