でもどりおかんの玉手箱

<< がたがたすべり台 | main | 小野駅前仮設での遊び場(杜の子まつり協力) >>
おのくんキャラクター
NPO法人 せんだい杜の子ども劇場主催の「杜の子まつり ミニミニ縁日㏌東松島」と題した
みんなつながれ!杜の子まつりが8月5日(月)に小野駅前応急仮設住宅集会所前で行われます。ネットワークでも協力します。
8月1日、雨でしたが事務局の米倉さんと下見打ち合わせに行ってきました。
会場
場所はここ。当日駐車車両は「あそビークル」のみ。
いつもの遊び場を開催します。

自治会長の武田さんとネットワーク事務局の米倉さんです。
おのくん

集会場の中では「おのくん」の制作中。


私もおのくんの里親になりました。


「奥松島生まれの、おのくんストーリー
おのくんは、宮城県東松島市「小野駅前応急仮設住宅」の人々の
住処であった奥松島の復興を願って生まれたキャラクター人形です。
これまでのゆったりとした暮らしから一変、被災し先の見えない状全国から況のなかでも
「めんどくしぇ」とぼやきつつ、日々前向きに、あたらしい未来を自分たちの手で
築いていこうという思いが込められています。
元祖は、米国の貧しい労働者階級のお母さんが、子どもにプレゼントするために、
お父さんの靴下を改良したソックスモンキー。そのかわいさに惚れこんだ、小野の
お母さんたちも、おのくんを、ひとつひとつ手縫いしています。
ぜひ、お母さんたちに会いに来てください。」

とかかれたパンフレットがありました。

現在全国から注文が殺到し予約しても5か月待ちとのこと。
今日も10分ほどお邪魔した間に2件の予約電話がありました。
集会場

仮設住宅は65世帯、250名の方々が住んでいるそうです。
子ども達は小学生を中心に40〜50名とのこと。
一日ですが思い切りやりたいことをして遊んでもらいたいと思います。
| kaigankouen | つながり | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://kaigankouen.bouken-asobiba-net.com/trackback/563
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE