でもどりおかんの玉手箱

<< 雪もとけて | main | 見てますね(2月7日)ちびひろ >>
2月6日・中野小あそび場のはじまり
若林区のお隣、宮城野区にある中野栄小学校校庭での遊び場が始まりました。
中野栄小では、被災して 戻ることのできない中野小学校の子ども達が学校生活をおくっています。校医さんから、子ども達の身体の変化が心配、遊び場ができないだろうかとの相談を受けて準備してきたものです。
初日の今日は雪。


昇降口にはこんなに大きくしたポスターがはってありました。


雪の降りしきる中でのサッカー



♪か〜って嬉しいはないちもんめ、まけ〜てくやしいはないちもんめ
すごーく久しぶりに見ました。


小さな声で「みて」と抱えてきた雪うさぎ

あげる!と小さい声で言って迎にきたお母さんと帰っていきました。


プレーカーに乗せてつれてきました。


焚き火にはまる男の子。ずっとここにいました。


木端で作ったカメラで集合写真。タイマーをセットして。
「早く並んで!子どもも大人もみんなだよ。」


ふだんは開放していない体育館もこの日は開放」!
バトミントン、ミニ卓球、バスケットボールなど、身体を動かして思いっきり遊んでいました。
中野小学校、中野栄小学校、2校の子どもたちが入り混じっての遊び場です。

次回は2月20日。
| kaigankouen | 中野小遊び場 | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://kaigankouen.bouken-asobiba-net.com/trackback/515
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE