でもどりおかんの玉手箱

<< 継続する遊び・場の大切さ | main | 気持ちの中に >>
また明日ね〜
 あっという間に時が経ち〜。
一気に更新しましょうか


子どもの日を含む大型連休。
六郷・七郷あそび場の初の同時連続開園です。
私は六郷あそび場に行きました。
いつもの遊び道具を積んだ「プレーカー」は七郷あそび場に出動。
朝からテーブルホッケーの台づくり。
明日6日には使えるかな???ののんびりムードです。
常連のシュンが釘うちを手伝ってくれます。

見ているとポイントをついて上手くなっています。
「あ、曲がっちゃった!」の独りごともなくなっています。

釘打ちが面白くなったシュンは

四角い板にひたすら打ち続けています。
初めは地面に置いて打っていましたが途中から下に板が置かれていました。
地面だとうまく打てなかったそうです。
時々この下敷きの板に僅かにあいた穴を腕に当てて
「気持ちいいよ。ざらざらしてて」と私の腕をこすってくれます。
アカスリみたいで確かに気持ちがいい。
何本打ち込んだでしょう。表面は釘の頭の銀色一色。
こんなことに夢中になれる子ども時代。
子どもが遊ぶのをみているのは本当に楽しいです。

この日は近所の幼児連れのお母さんも何組か遊びにきました。



子ども以上に小さなイスを夢中になって作っているお母さんがいました。
常連のお母さん?が道に出てしまいそうな幼児を見てくれていたり、
子どもたちが幼児の面倒を見ている光景もみられました。
我が子だけでなく、そこにいる大人や子どもたちが見合うということも
遊び場ではしばしば見られる光景です。


絵の具だらけになった我が子を「今日はお風呂にちゃんとはいらなきゃね〜」
と笑っているお母さんの姿がいいなぁと思いました。

以前カップケーキを作って遊んだ時に残っていたホットケーキミックスの粉がありました。
子どもの日のケーキを焼いて食べようということになりましたが…。




コゲこげフライパンだからでしょうか、食油を引いて焼きましたがうまくまとまらず。
いり卵状ケーキ。
そこにホイップクリームを絞りおとして
「うま〜い!!」




| kaigankouen | 六郷あそび場 | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE