でもどりおかんの玉手箱

<< 臨時開園 | main | お昼ごはん >>
秘密基地とセキュリティーハウス

今日も冷たい風が吹く遊び場です。
遊び道具をおろすとあっという間に材木がなくなっています。
遠くの方で何人かの男の子が行ったり来たり。


誰も 居なくなってそーっと見に行ってみると
こんな秘密基地?ができていました。

早い時間に近くの七郷小学校の校長先生が遊び場に「こんちわ〜」ってやってきました。
小学校の校庭で「凧揚げ大会」が行われているそうです。
子どもたちが50人ほど集まっているそうです。
じゃあ、それが終わるとどっと子どもたちが来るかな???
と思っていると
来ましたきました!

「おか〜ん、凧揚げ大会で優勝してこんなにたくさんもらっちゃった!」
スケッチブック・クーピー・お菓子とってもたくさんの品が入っていました。

しばらくすると、「私はなんにも入んなかったから賞品は何にももらえなかった。
練ケシだけ。お菓子もない!駄菓子屋いって買ってこようっと。」
ふむふむ…。

もらったお菓子、買ってきたお菓子を持った子たちがハウスを作り始めました。








まあ、色々運び込みます。
隙間風が冷たいとうるさいウルサイ。


暗証番号を押して入るセキュリティーハウスです。

そして中では

初めてのかぎ針編みでおばあちゃんへのプレゼント「ひざかけ」に挑戦するミリが。
何人もで入ると暖かい一室でした。
それにしても最初から大物に挑戦ですなぁ
| kaigankouen | 七郷あそび場 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://kaigankouen.bouken-asobiba-net.com/trackback/392
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE