でもどりおかんの玉手箱

<< 勝手に遊ぶ | main | ネックウォーマーづくり1/30 >>
風にも負けず!

このところよく雪が降ります。
朝には積もっていても夕方には溶けてしまうといった状況が続いています。
この日も朝はこんな雪景色。
リンゴちゃんはこの日三種類の凧をつくって、凧揚げに興じていました。
すべて彼女のオリジナルです。


雪を集めて少し高くした場所で始まった「おしくらまんじゅう」です。
最初は二人でしたが、だんだん「入れて!」と。
やっぱり強いのははるさん、と思いきや、タイミングによってははじき出されています。


風を避けてミニテントハウスでゲーム中。

こちらも中では何が…。

おやおや残念。
風に飛ばされて あはは
 は  です。

板で囲って秘密の部屋 でしょうか。

風に負けじ!といろいろ考えますなぁ。


でも、ここでは「かるたとり」が始まっています。


ぬかった地面に板を敷いてたのしそうじゃあ〜りませんか。

子どもたちは次から次にいろいろな遊びを始めます。
見ているととても楽しくなります。

時間になると「また来週!!」
と言って帰っていきます。
「うん、また来週ね〜」
日はどんどん長くなっています。
| kaigankouen | 七郷あそび場 | 02:10 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
おかん、お久しぶりです。真っ白な景色の中でいろんな遊びを
考え出す子どもたちに感心!!寒い寒い、言って家の中に居ようとする自分に反省です。
 インフルエンザ、風邪に気を付けてくださいね。
おかんは、いつも笑ってパワフルだから、風邪菌も寄り付かないかな?
| がっちゃん | 2012/02/06 4:33 AM |
がっちゃん、コメントありがとう!

ご無沙汰しています。元気です。元気です。

仙台もこのところ雪が多いです。朝起きると積もっているのでびっくりします。
子どもたちは本当にいろんなことを遊びに変えてしまいますね。羨ましい〜。
子どもたちの発想の豊かさに脱帽です。

でもまだまだ失敗を恐れる子どもは多いです。
評価の社会にどっぷりですものね。
失敗してもいいんだ!やってみよう!と思える。遊び場はそういうところじゃないと意味をなさない。
私はそういつも思っています。
| おかん | 2012/02/07 4:48 AM |
 
失敗を恐れない、大人の私が難しい。
気にしないつもりでも、どこかで評価を気にしているところもあります。
 そんな親の姿はこどもにも影響するでしょうね。まず自分が意識して気を付けるしかないのかな。
 
 遊び場でまた子供たちと遊びたいな。

 
 
| がっちゃん | 2012/02/08 3:53 AM |
大人だから評価を気にするのは仕方がないことだって思う。
だからこそ子どものうちは他人の評価なんて気にせずどんどんやってみるっていう、そういうことが許されるんだって思う。
子どもだから、若いから許されるってことある。

私みたいに還暦すぎると「いい歳して」って言葉が付いて回るんだよね〜。残念だけどさ。だから怖いこといっぱいある。できないこともいっぱいある。
だから子どものうちは怖がらずに、思ったことにチャレンジしてほしいって思う。

上手に、とかきれいに作らせてあげようとか、なんで余計な手出しするんだろうね。
いいじゃん!本人がこれでいいって思ったらそれが最高なんだよね。子どもの「できた!」にケチつける奴、途中で頼まれもしないのに教えたがる奴。
私が子どもだったらそんなのうるさい!って思う。
一緒にいたくなくなるな。
| おかん | 2012/02/09 2:32 AM |









http://kaigankouen.bouken-asobiba-net.com/trackback/378
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE