でもどりおかんの玉手箱

<< ニッペリアあそび場の12月 場所 | main | 2011年のしめくくり >>
宝もの
子どもたちが使う木っ端を手に入れるのは最近なかなか困難でした。
遊び場に行く途中でも、建築工事現場があるとつい車を停めてしまいます。
目は皿、耳はダンボ
少しづつためていました。

ここニッペリア仮設住宅の冬対策工事が始まりました。
たくさんの木っ端がゴミBOXに入っていました。
見逃すはずのない私たちです。
現場監督さんに声をかけました。
いただきました、いただきました。
その後は管理人の細谷さんも声をかけてくださり
とっておいてもらったから、と嬉しい協力です。
それはとても木っ端と呼べないいい材です。
さっそく子どもたちも手伝ってくれて運びます。
今4箇所の遊び場で大活躍、子どもたちの創作意欲をかきたてています。
ほんとうにありがとうございました。


現場監督の栗原さんとお仲間です。


運ぶのを手伝ってくれました。
これらの大物はぼうひろに運びます。




 
| kaigankouen | ニッペリアあそび場 | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://kaigankouen.bouken-asobiba-net.com/trackback/369
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE