でもどりおかんの玉手箱

<< 学校が始まって | main | 白老町の方々in岡田小学校 >>
白老町のみなさん
 

北海道白老町のみなさんです。

「仙台の子どもたちに元気をおくろうプロジェクト」
それぞれのみなさんが、資金を出し合い、そして白老町のみなさんのカンパで
ハンバーガー1000食の炊き出しです。
28日に仙台入りしました。

若林体育館、岡田小学校、六郷中学校に避難している方たちへ差し上げます。

今回私たちのネットワークで避難所とこの方たちとの繋ぎ役を務めました。
29日若林体育館です。

    

準備中、手際がいいです。
全ての資材を持っての炊き出しです。
どこもお昼に食べていただきます。

    

焼きあがる時間までは、子どもたちと遊ぶコーナーも設けられています。
ぼうひろの常連の高校生も顔をだしてくれました。
一緒に子どもたちとサッカーをしたり、ミサンガをつくったりと遊んでいます。
自分達も家は流されてしまっています。
そんな彼らが、ハンバーグが焼けてパンに挟み込む作業を
手伝ってくれました。



たまたま訪れていた毎日新聞の記者にインタビューを受けていました。

白老町のみなさん、そしてぼうひろ常連の君たち

ありがとうございました。


| kaigankouen | 災害支援 | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://kaigankouen.bouken-asobiba-net.com/trackback/277
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE