でもどりおかんの玉手箱

「ちびひろ」新年度
4月9日(木)  乳幼児親子対象あそびば「ちびひろ」

地域の幼稚園の入園式が行われる今日。
今まで走って遊んでいた4歳児、ドレス女子たちが幼稚園生になりました。




「お姉ちゃんたちがいないと静かだね。」とちょっぴり寂しそうなお母さん達です。

新年度になって「ちびひろ」に遊びにくる親子も世代交代です。
1歳未満の乳児も多く4か月の子を抱っこして来るお母さんもいます。
今日の乳児は全員女の子、そして1か月とか2か月とかしか違わない。
みんな同級生。すんでいる地域も同じ。
これからずっと一緒なんだね。とお母さん方会話が弾みます。





じきに動き出しそうです。


1歳過ぎから2歳くらいの幼児も多いです。
お母さんと。



一人でくるくると回って遊んでいる子もいます。


こちらはハサミと真剣に向かい合っています。


外では裸足が気持ち良さそう。


お母さんの膝で絵本を読んでもらっていますが
今まで一緒に走って遊んでいたお姉さんたちが幼稚園に行ってしまい寂しいかな。
でも、入園式が土曜日というお姉さんが遊びにきて
俄然元気が出ました。



丸いテーブルはひっくり返すとメリーゴーランドです。



これからまたこのお母さん方と子ども達によって「ちびひろ」の今年度のページが
彩られていきます。
楽しみです。

そして子どもが幼稚園にあがったお母さんも、お母さんだけでも来られる場所ですから
遊びにきてくださいね。









 
| kaigankouen | 上荒井公会堂あそびば | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お母さんも遊ぶ「ちびひろ」
フェイスブックへの投稿が中心になってしまっていました。
気がつくと半年近くも更新なし。
遊び場にきたお母さんからも、「最近でもどりおかんのブログが…」との声もいただいちゃいました。

ということで心を入れ替えて。

久々の投稿です。

2月12日(木) 上荒井公会堂あそびば「ちびひろ」です。

最近は今年4月から幼稚園に通う女の子たち4人組みの、おしゃれなドレス姿が見られます。
デザイナーはお母さん。
先週は荷造り用の紙がこんなに可愛らしく。


ちょっとポーズをとって貰いました。
モデルウォークしてほしいくらいです。

そして今日は


雪アナの世界に入り込んでいます。

一番左の女の子は始めは白いふわふわドレスでした。
しかも足につけて貰ったリボンが落ちないようにと
そーっとそーっと 歩きます。
ちょっとへっぴり腰なのが愉快で後ろから写真撮影。

ドレスを身につけるととたんにおしとやかな動きに。
そして手の振り方も皇室振りになるのです。

「ラプンツェルにして」
「………」(あの絵本のラプンツェル??でも知ってるの??)

髪の長いあの絵本に出てくるラプンツェルでした。メイク担当のお母さんにはすぐにわかったようです。
さっそく長い髪を作ってあげていました。
そしてドレスも着替えての揃いの撮影となったのです。

そして今日はお母さんも遊んでいました。
キラキラのモールを形にして「指輪」の出来上がり。
 
三人の男の子を持つお母さん。
「やっとできた〜」
自分の子どもに どう! って見せたけど興味示さず。
「ほらねぇ、これだから男の子ってつまんない〜」
でも嬉しそうにつけていました。
こんなふうに大人も遊ぶ場です。

子ども達も宝飾品までつけてもらってご機嫌。


そして初めてきたお母さんや、久しぶりに遊びにきたお母さんにさりげなく声をかける
常連のお母さん。
「場」が和みます。
こんな心使いがあってこの場があるのです。
そしてお母さん同士の会話も弾みます。







 
| kaigankouen | 上荒井公会堂あそびば | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ドレス
9月4日(木)  ちびひろ
「ドレス作って」と、薄い白い布?紙?不織布?
女の子に人気です。
さっそくお母さんやお母さんじゃないお母さんが作り始めます。






ところがドレスを着たお嬢様がた、結構なおてんば娘でした(笑)

 
| kaigankouen | 上荒井公会堂あそびば | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
居場所
ちびひろ

梅雨入りしたとはいえ暑くいいお天気が続きます。
やっぱりプールですよね〜、といわんばかりにお部屋にも入らずプールに直行の子ども達。
肌着のままだったり、ちゃんと水着持参で着替えている子、中にはパンツ一丁の子もいます。



今日はお世話になっている町内会の役員さんから、昨年のお祭りで「ミストシャワー」に使うために
試しで作ったものだというホースに穴を開けたものをいただきました。

この日今年のお祭りの準備のために数人の役員さんが集まっていましたが、子ども達がプールで遊んでいるのを見て
いったん帰宅しわざわざ持ってきてくださったものです。

 
激しすぎず子ども達がこの下で遊んだりするのには丁度いい出具合です。
この下を通って暑い暑い日も、お母さん方も一緒に楽しめそうです。
ありがとうございました。

こうして地域の方々に支えられて活動ができていることを嬉しく思います。
大切にしていきたいと思っています。

お部屋の中にはこんな段ボールトンネルが出来上がっています。




2度目の参加のお母さんです。二度目にしてこの「場」を理解し、
こうして自分が「やりたいな」と思うことをどんどんやっていくこのお母さんの姿勢。
いいです。
子どももきっと「やりたい」ことをやろうと思うに違いありません。

そして、そういう空気、というか雰囲気をという雰囲気をつくっているほかのお母さん方も
ステキだと思います。


 
| kaigankouen | 上荒井公会堂あそびば | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「場」の雰囲気
6月12日(木) 「ちびひろ」

初めて遊びに来た親子が二組。一組はお父さん。
いいですね〜。

段ボールトンネル、気が付くと今回2回目参加のお母さんが一人で作っていました。
さっそくプールから上がってきた子ども達が遊んでいました。




このように大人もやりたいと思うことができるのが遊び場です。
「ちびひろ」も同じです。
「やりたいことをしていい」場の空気を一度で理解、実践するお母さんもステキだが、
常連のお母さんや、ボランティアで来てくれているSさんたちが作ってくれている場の雰囲気が手助けしているのだと思う。


今日初めて遊びに来た親子と同じ歳の子を持つ常連のお母さんがさっそく話しかけています。
こういう関わりが、緊張感をほぐしてくれるんですね。
ありがたいです。

そしてプールは相変わらず人気です。
来てプールがあるとわかるとお部屋に入らずに直行です。
今日はあっきー、頭からビショビショです。

帰り際「あっきーさん、風邪ひかないでくださいね」と優しい言葉をかけてくれるお母さん達でした。

ガラス窓もきれいになりました。
ありがとう〜。

風邪ひくなよ〜。
 
| kaigankouen | 上荒井公会堂あそびば | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
中と外と
6月5日(木) ちびひろ

「おはよう〜」
元気よくやってきました。
このところ女の子率が高く、久しぶりに来た男の子はちょっと引けています。
大きなバランスボールも子ども達のところではこんな風に使われます。




ばぶちゃん。

曇っていましたが、子ども達は外と中を行ったり来たり。
シャボン玉。


そう、こんなことしましたね〜。子どもの頃。
ぶくぶくが面白い。

シャボン玉をするのにヤクルトの容器が子どもの手に握りやすくていいので
お母さんに協力してもらってあつめました。
ところが、ヤクルトを飲んでいる子はヤクルトと思って吸ってしまうということに気が付き
お母さんが「違う」をわからせようと色を塗っています。


この日初めて遊びにきたお母さんです。

子どもは幼稚園に行っていないのですが、お母さんだけ「ちびひろ」に来て
子ども達やお母さん方と関わってくれているSさん。
こうしてお母さんと話をしたり



子ども達と遊んだり

とても頼りになります。
紙芝居をやってくれるお母さんや、
運動不足のお母さんのために簡単エクササイズをやってくれるお母さん。
いづれも突然始まるのです。
自分の子ども以外の子どもも見合うという関係ができている中だからこそ生まれるものです。

行ってみようかな、と思っているお母さん。
この関係は初めからのものではありません。
みなさんここで知り合い仲良くなったお母さん同士です。

「入っていけるかしら?」
そんな心配はいりません。
勇気を出して一度遊びにきてみてくださいね。
待っています。





 
| kaigankouen | 上荒井公会堂あそびば | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大人も子どもも「やりたい」が叶う場所
5月29日(木) ちびひろ

ひとしきり外で遊んで。
お部屋の中では。
あれ、天使の羽根が。



ここにも。


あれ、お母さんの背中にも。


みんな天使の羽根がつきました。
そしてちひろママの手遊びと紙芝居の始まり始まり〜。





やりたいと思うことができる場所。
子どもだけでなく大人も。
そんな場所が「ちびひろ」です。

 
| kaigankouen | 上荒井公会堂あそびば | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
もんじじのその後
5月29日(木) ちびひろ

朝から暑い。もんじじも外に出ました。
今日初めてもんじじにご対面のRちゃん。


「あんただれ?」 みたいでしょ?じーっとみています。


あ、入れる!入ってみよっと。


おっとっと〜。倒れるぅ。


ねぇ、起きてよ〜。

あ、ちぎれちゃった…



この顔(笑)
しれーっと去っていく姿が面白かったです。


みんな見ていましたよ。大笑いです。



今度はプールから水を運び始めました。


もんじじにお水をあげています。
たっぷり飲みました。


ごちそうさまでした。もうお腹が一杯です(笑)

おや、今度はお花にお水を。
ありがとう。

| kaigankouen | 上荒井公会堂あそびば | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
もんじじとお姫さまとおまわりさん
5月22日(木) ちびひろ

長いこと若林活動ベースに待機していた「もんじじ」
大きいんです。
プレーカーをペイントしてくれているロコ・サトシさんが作りました。
幼稚園で自作の紙芝居をするときに一緒に出演します。

「終わったらほしいな〜」の私の気持ちが伝わったようで、持ち帰っていただきました。
おとにかくでかい!んです。
活動ベースも狭いので「これってどこにあった?」と物を探す時は、あっちに移しこっちに移しでした。
「ちびひろ」に持って行ったら一度で潰れるから、と我慢してもらっていました。
その「もんじじ」君がちびひろに出動です。


さっそく遊ばれています。


口を大きく開けてしまいました。
あ、目も開きました。
中に入れるようです。
子ども達はどんどん入っていきます。

何人入っているのかのぞかせてもらいました。
一人出てしまいましたが、3人入っていました。

そして今日は
お姫様と


おまわりさんも遊びにきました。



 
| kaigankouen | 上荒井公会堂あそびば | 18:53 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
お母さんも遊びますよ〜
5月8日(木) 「ちびひろ」

毎週木曜日に行っている乳幼児親子の遊び場「ちびひろ」
場と人に慣れた子どもたち。
自分のお母さんじゃないお母さんとも遊びます。

そしてお母さん自身も遊びます拍手



ほら、箱入り娘ならぬ箱入り母。
そして一緒に入っている子は自分の子ではありません。
でもこのいい笑顔。


お母さんも色々な子を見て自分育ち。
そして子どもも色々な大人を見て育っていくのがいいのです。

今日初めて遊びにきました。
常連のお母さんが
「慣れるまでゆっくり待ったらいいのよ」
とお母さんにアドバイス。
こんな雰囲気の中で子どももお母さんもリラックス。
ほら、動き出しましたよラッキー

| kaigankouen | 上荒井公会堂あそびば | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE